防災体験
0

    4月12日(金)

     

    兵庫県広域防災センターで防災研修をしました。

    最初に、ビデオ学習をしました。

    阪神大震災の映像や津波のアニメを見ました。

    『白ゆり会かりんの皆さん

    ようこそ兵庫県広域防災センターへ』と歓迎していただきました。

    地震時には頭を守ること、家族で集合する場を決めておく等、

    普段から心得ておく必要のある大切な話を色々と伺いました。

     

    その後、食堂でランチをいただきました。

    今日のメニューは、カレーでした。

    本格カレーはとても美味しかったです。

     

    午後の研修は、起震車と煙体験でした。

     

     

    震度5〜7と、南海トラフ地震で想定される予想震度の体験をしました。

    テーブルは固定されていて、椅子も移動しにくい物でしたが、

    ひどい揺れに、必死でしがみつきました。

     

    煙体験は、暗い部屋で湯気の中の移動体験をしました。

    入って行く前です。

     

    煙が無くなると、こんな感じのところでした。

     

    とても貴重な体験ができました。

    今後は、この経験を活かした避難ができるように

    したいと思います。

     

    26日には、施設内で2階の調理室から火災が発生したことを

    想定した避難訓練を行いました。

    スムーズに避難することができました。

     

     

     

     

    | かりん | - | 16:18 | - | - | - | - |