心理教室
0

    8月22日(火)

     

    辻心理士に来ていただき、午前中に心理相談、

    午後に心理教室がありました。

     

    心理相談は、4名が希望し面接をしました。

    午後の心理教室は、7名が参加しました。

    テーマは、生活リズムについて(睡眠リズムと日常生活について)

    でした。

     

    まず、辻心理士から睡眠について、皆さんの睡眠状況について

    確認があり、眠剤を飲んでもすっきりしない、夜更かしして

    しまうなど、話が出ていました。

     

    また、寝る前に明るいもの(携帯やスマホ)を見ると、

    睡眠の質が落ちると辻心理士から説明がありました。

     

    きちんと寝るためにどんなことをしていますか?

    薬を飲む、体を横にする、ハーブティーを飲む、

    日中動く、環境を作るなど、皆さんから意見が出ました。

     

    良い睡眠のために、控えることは・・・

    テレビ、疲れすぎること、煙草、考えを巡らす、

    食べる過ぎるなど。

    体温が下がると眠くなるので、寝る前に食べると体温が

    上がるので寝られなくなるそうです。

     

    また、日中活動はどんなことをしているか・・・

    インターネット、通所して作業する、ゲーム、テレビ、

    家族と過ごす、カラオケ、ひきこもる、買い物など、

    皆さんから意見が出ました。

     

    まとめ

    ・自分の生活リズムを整えるためのポイントを押さえる。

    ・振り返って見直す。

    ・自分に合った寝る環境を作る。

    ・一度リズムを崩すと戻すのが大変。

    ・睡眠とは脳を休めることなので、★目をつむる(目から

    の情報を遮断する)

    それでも寝られない時は、医師に相談しましょう

    と、まとめていただきました。

     

    日頃、困っていることや気になっていることを

    発言でき、アドバイスしていただける良い機会となって

    います。

     

    | かりん | 心理学習 | 17:45 | - | - | - | - |